FC2ブログ

carino *carina *小さなハンドメイドアクセサリーショップの日記*

作ったもの、猫のこと、日々のあれこれなどなどのんびり更新しています。
MENU

東北関東大震災と仙台の家族。

6   0


こんにちは。

カリーノ*カリーナ
hinataです。


金曜日に起きた

これまでに
経験したことのない、

激震。

私の住んでいる横浜も
かなり揺れました。


金曜日は
自宅にいたので

地震が
起こった時には

いまにも

滑り倒れそうになる
テレビを押さえて

「落ちるなー!!!」と
叫びながら(^-^;

激しい揺れに
耐えておりました。


おかげさまで
大きな被害はなく、

オットの部屋の
本たちが

雪崩を起して
散乱したぐらいで済みました。


でも。

お義父さん、お義母さん、
お義姉さん一家が

宮城県の仙台におり…

地震直後に
電話をかけましたが

当然
つながることはなく

なかなか安否を
確認することができずにおりました。


都内にいる
オットにも連絡しましたが

もちろん携帯が
つながるはずもなく…

ようやく夕方になり、

固定電話の方がつながって
状況を確認することができました。


電車は
全て止まっていたので

その日のオットは
「帰宅困難者」となり

結局事務所に泊まって

電車が動いた、
翌朝の土曜日に

帰ってまいりました。

お友達の
ご主人の中には

4時間半歩いて
帰宅された方

自転車で都内の事務所から
川崎の自宅まで帰れられた方も

おられました。


仙台の状況は…

金曜日中は
まったくつかめず、

とりあえず
お義姉さんに

安否確認のメールを送って
その返事を待つことに。

折り返しの
返事が届いたのが

翌土曜日で、

とりあえず
みんな無事である…

そのことを確認できて
ようやく人心地つきました。

ただ

電気・ガス・水道が
止まっている状態なので

被災地での暮らしは
かなり困窮しているはず…。

必要なものがあれば
すぐにでも届けたい…

そうは思っても

今は
こちらから

荷物を届ける
手段もありません。


お義父さん、お義母さんは
高齢ですし、

持病もあります。

このまま
体調を崩さないかと

いまはそれが
とても心配です。

被災地への
道が開けたら、

とにかく様子を
見に行きたいと

気持ちばかりが
はやっています。


被災地の様子を見ますと

ほんとうに
胸が苦しく痛みます。

そして、

福島の「原発」のことも

いま、
非常に気がかりです。


被災された皆さまの
いち早い救済を!

ただただ
いまは

それを切に願うばかりです。

画像 011

追記です。

この記事を書き終えて
アップしてからほどなく

お義姉さんから
メールが届きました。

いま、給水車待ちの
行列に並んでいるとのこと。

仙台市内は
情報が錯綜していて
あちこちで行列ができていて

ライフラインは一部を除き、
切断されたまま。
復旧のメドも見通しが立たない状況とのこと。

今は食料と水の確保に
みんな必死。

でも、命があることに感謝している…

とのことでした。


宮城県沖地震クラスの
余震があるといわれていることを
心配されている様子…

どうか早急に

救援・救済の道が
広がりますように!





3月14日追記です。


12:30

先ほど、お義父さんと
固定電話での通話にて

震災後初めて
お話ができました。

お義父さんの住んでいる地域では
電話、電気がようやく復旧したそうです。

ガスと水道はまだで

買い物は
お店に100人ぐらいの行列ができ、
2時間ほどの開業で
閉まってしまうとのことでした。

まもなく灯油がなくなるのが
困るとのこと…

ニュースの映像を見ていても
被災地のあちこちで
灯油不足の声があがっていますよね。

明日から東北の方は
冷え込みが強まる様子。。。

被災された皆さんが
体調を壊されないように

灯油の供給等が
スムーズに行われることを
願います。





皆さまの大切な方の安否が
どうかどうか
早くわかりますように…


スポンサーサイト



SHARE

6 Comments

ynyan says...""
hinataさんのご主人のご実家が仙台だったので
心配しておりましたが
皆さんご無事な様子に安心しました。

阪神淡路大震災の時 私は広島に転勤中
私の自宅・私と夫の両親の安否・友達の安否などなど
なかなか連絡が取れずヤキモキしていたので
hinataさんのお気持ちすごくわかります。
ライフラインが切断されたままで大変な生活が続くと思いますが
ご家族の皆様がご無事でなによりよかったです。
2011.03.13 20:24 | URL | #- [edit]
hinata says..."Re: タイトルなし"
ynyanさん

ご心配頂き、ありがとうございます。
安否を確認できて、とりあえず
ほっとしております。
とにかくあまりの事態に
金曜日から
心がざわついて落ち着きません…
ご家族やご友人の安否を
いまだ確認できていない方々が
沢山おられると思います。
本当に胸が痛みますーー

阪神淡路大震災の時は
広島におられたのですね。
離れたところから、ただただ安否を
心配するしかできない状態…
また連絡が取れず
時間の経過とともに心配が募る心もち…
ynyanさんも、ご経験されたのですね。。。
ライフラインの復旧…ほんとうに待たれますね。
私の家族を含め、被災された皆さんが
体調を崩さずに、とにかく元気でいてほしいと
切に願うばかりです…

ynyanさん、ご心配くださり、
本当にありがとうございました('-'*)

2011.03.13 22:18 | URL | #- [edit]
ゆず says...""
いち早くコメントいただいたのにお返事が遅くなってごめんね。
ご主人様の実家、みなさまご無事で本当によかったです。
まだ不便な暮らしだと思いますが、力強く頑張って欲しいです。

横浜も東京もすごい揺れでしたね。
私は居間のテーブル下に潜るのが精一杯でした^^;
幸い「大物」は倒れなくて済みました。

余震はだいぶ減ってきたけれど、まだ気持ちが落ち着きませんね。
お互い頑張りましょうね!
2011.03.15 21:27 | URL | #- [edit]
ポントマリ says...""
ご家族と無事連絡がとれて本当に良かったですね。
私も心配しておりました。
お話しをお聞き出来て、ほっとしました。
それでも被災地の方々の事を思うとライフライン等、
心配は尽きない事と思います。
私も応援しています、一日も早い救済・復旧・復興を
心から願っています。
2011.03.15 21:47 | URL | #- [edit]
hinata says..."Re: タイトルなし"
ゆずさん

こんばんは。
ユズ王子は、元気になったかな?
地震のショックから早く立ち直ってね。

ご心配頂き、ありがとうございます。
おかげさまで、家族みんな無事でした。
声を聞いてあらためて、ほっといたしました。
確かに不便な暮らしとなっていますが、
海沿いの被害の大きいエリアにお住まいの皆さんは
もっとご不便な暮らしをされているかと思います…
ほんとうに胸が痛みます。

今回は、東京も横浜もすごかったですね(^-^;
「大物」が倒れなかったのは何よりです。
お怪我もなくて、ほんとうによかった!

なんだか、いつも揺れているような感覚で
なかなか気持ちが落ち着きませんね。。。
これまで全く用意してなかったけど
非常用持ち出し袋なんかも
用意しておかなきゃ…と思うようになりました。
うんうん、お互い頑張りましょうね!
2011.03.15 22:05 | URL | #- [edit]
hinata says..."Re: タイトルなし"
ポントマリさん

こんばんは。

ご心配頂き、ありがとうございました。
連絡がとれるまでほんとうに落ち着かず、
メールでまず安否を確認でき、
昨日声を聞いてほんとうにほっといたしました。
でも、いまだに連絡がとれずにおられる方が
まだまだたくさんおられます…
それを思うと、とても心が痛みます。

被災地の方々にほんとうに必要なものが
なかなか届いていない現状…
早くこの状況を打開する、
さまざまな道が開けることを祈っています。
いまは、私たちができることをする。
節電や募金などなど…微力ながら
力になれることは、
できるだけしていきたいと思います。
2011.03.15 22:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://carinocarina.blog70.fc2.com/tb.php/97-a384f03e
該当の記事は見つかりませんでした。